簿記

【大学中退】簿記で人生が変わる?高卒派遣が簿記3級、2級に合格して人生変わった話

簿記取ったら人生が変わる

 

悩んでいる人
簿記で人生は変わるの?

 

結論、大学中退元清掃派遣マンが目標であった経理になることができました、が……

 

悩んでいる人
が?

キラキラした人生爆変活劇を求めている人にはつまらない話になると思います。
パンケイ

 

経理といっても小さな企業で総務も兼任するなんでも屋という感じです。

とはいえ大学中退から短期間ながらニートも経験したぼくにとっては、そこそこの変化です。

今回は簿記というチケットで人生がどう変わるのかということについて実体験を元にまとめました。

 

簿記を勉強していなかったらどうなっていたか

 

悩んでいる人
タレレバの話?

はい。簿記取ってなかった人生を考えるなんてなんの意味もないかも知れません。
パンケイ

 

あまり想像しても意味ないかもですが、たぶん今もフリーターとして職を点々としながら気ままにやってたと思います。

簿記の資格を取って社畜になれただけ、とはいえメンタル的にはだいぶ安定するようになりました。

もしくはプログラミングなど他の勉強をして就職していたのかもしれません。

一般職や総合職での就職はまず無かったと思います。

この経歴でも専門職に就くことができたのは簿記のおかげです。

 

簿記3級に合格して人生で変わったこと

 

悩んでいる人
簿記3級に合格して何かいいことあった?

簿記2級に挑戦しようと決意できたのが一番よかったことです。
パンケイ

 

簿記3級でも求人はありますが、ぼくの経歴には欠陥が多いので厳しい道になったと思います。

簿記3級は比較的サクッと取れる資格なので、採用の決め手には欠けます。

簿記の専門性を活かす職には少し弱いかなという感じです。

とはいえ得ることのできる会計の知識は、社会の金や物の流れを見える化してくれるものでした。

最初から社会のことがある程度分かる人ならともかく、無知なフリーターにとってはかなり視野が広がる資格です。

 

簿記2級に合格して人生で変わったこと

 

悩んでいる人
では簿記2級の合格でどんな変化があった?

結論、経理という専門職に就けたのが一番大きな変化です。
パンケイ

 

体を使うより頭を使う働き方がしたかったので、それが実現できたのはかなり大きいです。

ただ簿記2級が経理採用の決定打になったかは正直分かりません。

 

悩んでいる人
どういうこと?

あくまで簿記2級は採用でプラス評価となる材料のひとつでしかないということです。
パンケイ

 

ただ会計の仕事へのやる気を見せる証拠としてはかなり役に立ったと思います。

ぼく自身、自信をもって経理になりたいと堂々言えるようになったのも簿記2級のおかげです。

そうした自信も簿記2級があってこそだったので、取ってよかったです。

 

まとめ:簿記で本当に人生を変えたいなら上位資格をめざすしかない

 

まとめると.....
パンケイ

悩んでいる人
まとめると大したことないやん。

……。
パンケイ

 

まとめると大したことないかもしれませんが、まあ肉体労働に絶望していたぼくにとっては多少生活が楽になりました。

人生が変わるとか大げさな表現かも知れません。

公認会計士税理士資格 を目指せば本当に簿記で人生を変えることができるのかもしれません。

簿記3級、簿記2級で変わる人生は現実的にみてこんなものです。

そんなぼくですが、中小経理の現場でもよく聞く簿記は意味ないという意見についてこう思っています。

【悲報】簿記は取得しても意味ないの?簿記は無意味という主張と理由を解説!

簿記を取っても意味ない
【悲報】簿記は取得しても意味ないの?簿記は無意味という主張と理由を解説!

 


 

-簿記