経理の仕事

【悲報】未経験から経理になるのが難しい4つの原因と厳しい人の特徴を解説

未経験から経理になるのが厳しい理由

 

悩んでいる人
未経験から経理になるのは難しそう

 

結論、超ムズかしいです。

 

この記事を書いた人

パンケイ【現役経理】

大学中退  
⇒フリーター、日雇い、無職を1年間  
⇒経理の正社員

資格:簿記3級、簿記2級

 

本音を言いますと、”未経験から経理は難しいですので経理を諦めること”も考えましょう。

 

悩んでいる人
え?

ちょっと待ってください。
パンケイ

 

経理を諦めるといっても、経理に応募して厳しい場合は一旦経理を諦めることも考えておいた方がいいということです。

例えば次の項目にあてはまる方が対象です。

 

  • 経理へ応募しても書類が全く通らない人
  • どのエージェントも経理を紹介してくれない人
  • 経理は無理だと何度も言われている人

 

というかこれ全部、実際に筆者が経験したり言われたものです。

この状態からでもなんとか経理になれましたが、経理になれない場合にも一応は備えていました。

今回はそんな自分自身の体験を元に、

 

・未経験からが難しい理由
・経理になれない人の特徴
・経理になれない場合の備え
・未経験から経理になるとしんどいのか

 

すべてお話しします。

 

\ リクルートエージェント公式サイト /

未経験可の経理求人数が100以上!

 


 

未経験から経理への転職が難しい4つの理由

 

 

未経験から経理になるのは難しいとよく言われますが、4つの理由があると感じました。

 

未経験だと即戦力になれない

 

経理の求人は即戦力を求める傾向がかなり強いです。

 

悩んでいる人
どうして?

経理という職業の特徴に理由があります。
パンケイ

 

経理はお金を稼ぐ側ではなく、お金を守る側の仕事です。

無駄な支出を抑えて経費を削減したりして利益率などに貢献できます。

しかしお金を稼ぐ側になれないのも事実。

するとこのような事が。。。。。。

 

  • 基本的に経理部員を増やそうとしない
  • 経理の教育にあまりコストを割かない

 

営業職のように増やした分だけ、教育した分だけ会社の利益を上げる人が増えるわけではありません。

なので経理は次のような状況で企業が求人を出す傾向があります。

 

  • 経理部に欠員が出たり出そうな時
  • 事業が拡大して人手が足りなくなった時
  • 新たな進出分野の経理知識がある人を採用したいとき

 

つまり企業は必要に迫られて経理の求人を出します。

教育時間がなかったり、確保したくないので経験者を欲しがっている場合がほとんどです。

即戦力になれない未経験者は、教育にコストを割ける企業や経理経験者が来ない不人気な会社でないと難しいのが実情です。

 

悩んでいる人
不人気って、質の低い求人が多いの?

経験者求ムの求人よりは確実に多いです。良い求人ももちろんありますが、人気ですぐに掲載が終わります。
パンケイ

 

未経験者は基本的に歓迎されないのが実態でしょう。

「未経験歓迎!」というのは全部嘘だくらいに構えるのがちょうどいいのかもしれません。。。。。。

 

そもそも求人の数が少ない

 

経理は求人数が他の職種と比べて少ないです。

大手総合型エージェントのdodaさんで営業職やエンジニアの求人数と比較してみました。

 

 経理営業職エンジニア
求人数 2,90917,67921,610
簿記2級 321,056238

参考サイト:DODAエージェントサービス

 

公開求人95,289件中、経理系の求人はたったの2,909件(3%)でした。(2021/8/27)

ちなみに未経験可だとそこからさらに1/90(32件w)で、営業の場合1/20程度なのでいかに狭き門かが分かります。

経理事務や経理アシスタントを含めると未経験可でも数はもっとありました。

しかし営業職などより求人数が圧倒的に少ないのが経理職です。

 

お金を管理する責任重大な仕事だから

 

経理は会社のお金を管理する責任感が求められるポジションです。

なので身元の不明な人物にはなかなか任せることができません。

信用度の高い人物が経理に求められる人物像です。

 

悩んでいる人
ではなぜパンケイさんのような.....

へ?
パンケイ

 

ひとまず経理部にはある程度信用のおける人を置きたがります。

社会人経験がない人やその他で信用度を証明する術のない人には厳しいです。

なので未経験者を外から雇うくらいなら、会社内で信用できる人物を部署移動して配属するケースも多いです。

信頼に足る要素がないと書類応募すら全く相手にしてくれません。

 

経理の人は長くいる傾向が強い

 

経理部員は長く同じ職場にとどまる傾向が強いです。

これは筆者の上司の発言で、また中小企業であるという点もあるかもしれません。

経理マンが長く同じ会社にいる理由はこちらです。

 

  • ルーティンワークで慣れたら比較的楽
  • 会社によって独自ルールがあって適応が大変

 

同じ経理といっても会社によってさまざまな違いや癖があります。

経理マンといえど、転職先のルールに適応するためにストレスを感じるくらいなら、同じ職場にとどまることを選択する人も多いのでしょう。

 

僕の会社でもなんでこの勘定科目をここで使うのかというものがあったり。
パンケイ

 

長い間そのやり方で通ってきた独自ルールを変更せずにそのままにしておくことが多々あります。

また経理マンは保守的な人が多いという性格的な部分があったりと。

そのため経理ポジションの席が空きづらいのが特徴の一つです。

 

\ リクルートエージェント公式サイト /

未経験可の経理求人数が100以上!

 

未経験から経理になりにくい人の特徴

 

 

では次にそんな未経験経理の求人に採用されづらい人の特徴をご紹介します。

 

  • 社会人経験がない
  • 学歴が低い
  • パソコンスキルや事務経験がない
  • 会計系の資格をもっていない
  • 若さがない
  • 経理への意欲を感じられない

 

偉そうに記事書いてますが、上半分はまるっきり筆者です。

実際筆者はこの経歴のため、派遣ですら数十社の企業に応募しても返答が全くなくて絶望しました。

 

悩んでいる人
そんなに返答がないものなのですか?

人によると思います
パンケイ

 

最終的に自分でも訳が分からなくなるほど経理の求人に応募していました。

そのおかげで下半分の「簿記2級」「若さ」「経理への情熱」でなんとか経理になることができたのだと思います。

 

経理になれない時のための対策:タイムリミット

 

 

そんな筆者ですが、経理になれない時のための対策もしていました。

それすなわち経理を諦めるということです。

 

悩んでいる人
経理を諦めていたのですか?

諦めたというより、経理を目指すタイムリミットを設けたのがポイントです。
パンケイ

 

具体的には4月までに経理になれない場合は、経理未経験採用でプラスになるとされている事務職に就こうと思っていました。

でも正直、ただの事務職なんて心底嫌でした。営業は論外でした。

一旦の諦めも視野に入れて保険をかけ、おまけに期限もできると意地になって行動できます。

 

未経験から経理の道をあきらめたくない人へ

 

 

未経験から経理を目指すときに、特に困るきっかけになるのが求人数の少なさです。

先ほど少し紹介した大手総合エージェントのDODAでも、未経験可の求人数は30件程度です。

経理になれるポテンシャルが3%しかない人でも、行動力さえあれば34件以上の求人に応募して採用をもらえます。

でも、場所、環境、給与などに少しでもこだわると現実的に応募できる求人数はぐっと少なくなります。

 

経理未経験でも応募できる求人数が多いのはどこ?

 

未経験から経理になれる求人はどこも少ないのに、154件(2022/4/18時点)も経理未経験可求人を取り扱っているのがリクルートエージェントです。

 

No.1 RECRUIT AGENT

 

リクルートエージェント公式サイト

 

\ 未経験可の経理求人数100以上! /

 

転職エージェントでは下記項目もサポートしてもらえます。

 

・経理求人にウケる履歴書の書き方
・経理の面接での正しい受け答え方
・資格、実務経験等でアピールできることの分析

 

悩んでいる人
有名なところですよね

はい
パンケイ

 

そしてもう一つの転職エージェントは知らない方も多いと思います。

MS-Japan です。

 

No.2 MS-Japan

 

MS-Japan公式サイト

 

\ MS-Japan公式サイト /

未経験可の経理求人数が100以上!

 

経理などの管理部門専門の転職エージェントで、「経理・財務」「未経験可」で検索すると155件(2022/4/18)ヒットしました。

驚きましたが調べた時点では未経験可の求人がリクルートエージェントより1件だけ多かったです。

今回2位としたのは、MS-Japanは経理経験者の転職で特に強く、経験者の利用が多いためです。

MS-Japanは管理部門の転職に特化しており、経理マンの間では一番の有名どころです。

 

・事務
・人事・総務
・法務
・会計事務所

 

などの管理部門業務の経験がある方は、こちらをチェックしないと損でしょう。

管理部門の転職で強い=管理部門転職におけるノウハウが豊富なので、見逃せません。

 

\ 管理部門での経験がある方! /

未経験可の経理求人数が100以上!

 

管理部門の求人だけが扱われているので、営業職の求人を流されるようなことがないのは地味にありがたいです。

 

みんなはどこで未経験から経理になっているのか

 

未経験から経理に転職された方にインタビューした結果、約10中3人(1位)がリクルートエージェント経由でした。(当サイト調べ)

やはり最大手の転職エージェントだな、といった感じです。

転職された方々の背景もさまざまです。

 


 

転職エージェントによっては経理未経験者を全く相手にしないものもありました。

ちゃんと未経験から経理に転職された方の多いエージェントを利用するのが安牌(あんぱい)でしょう。

 

未経験者でも応募できる求人は質が低いのか?

 

悩んでいる人
でも求人の質はそんなに高くないのでは?

そんなこともなさそうでしたよ
パンケイ

 

確かに経験者が応募できる求人に比べれば量も質も劣りがちですが、それでもいい求人は見つけることができます。

 

年収が高くて未経験可の経理求人

 

リクルートエージェント公式サイト

 

残業の少ない未経験可の経理求人

 

リクルートエージェント公式サイト

 

在宅勤務可で未経験から入れる経理求人

 

リクルートエージェント公式サイト

 

ここでは「年収」「残業」「在宅勤務」の観点でよさそうな求人を選びました。

とはいえ好条件の求人はレアですぐに応募が殺到するので、早めにチェックしておかないとすぐに見れなくなります。

まずは「情報収集だけしたい!」という方はエージェントにそう伝えておくことで求人検索に集中できます。

転職エージェントの利用の流れはおおよそ下図のような4ステップです。

 

転職エージェント4ステップ
転職エージェントでの大まかな流れ

 

\ リクルートエージェント公式サイト /

未経験可の経理求人数が100以上!

 

登録しておけば新規求人をメールで通知してもらうこともできるので、そこも伝えておきましょう。

 

【余裕がある人へ】未経験には厳しい経理を目指すべき?

 

 

経理になりたい理由は人それぞれ、様々かと思います。

筆者はこんなネガティブな理由から経理を目指していました。

 

・安定した仕事に就きたい
・肉体労働から解放されたい
・稼げる職種に就きたい

・営業職(バイトで経験)はもう一生やりたくない

 

ですが、今の職種・環境から無理して経理に転職するのが100%正しい選択とは言い切れないです。

 

職種を変える転職はほとんどの場合年収が下がる上に、経理に向いていなかったら最悪です。
パンケイ

 

余裕がある方は一人で判断せず、キャリアに詳しい方に相談してみると安心かもしれません。

 

・経理になるべきか現職種で良い環境を探すべきか
・今後のキャリアに漠然とした不安がある
・周りの意見に流されて失敗したくない

 

「ポジウィルキャリア」 というキャリア相談サービスが良かったです。

「どう生きたいか」という実現したい将来から逆算したキャリア設計の手助けをしてくれます。

 

転職経験豊富なアドバイザーから具体的な戦略が聞けました。何よりやさしい。
パンケイ

 

一人で抱え込まないず、後悔しない選択をするためにも第三者の助言はすごく貴重です。

今なら無料相談で45分も話を聞いてもらえるので、この機会を活かしてキャリア設計をするのがおススメです。

 

\ 3分で予約できる!/

※土日は予約多数で日程が取れないこともあります。

筆者の話:ポジウィルキャリアの体験談

 

おまけ:未経験から経理になるとしんどいのか

 

 

結論、しんどいです。

 

悩んでいる人
そうなのか

そうなんです
パンケイ

 

人や働く環境によってもその度合いは異なるでしょう。

ですが、共通して言えるのは「最初は覚えることが多い」です。

おそらく他の職種でも同様かと思いますが、経理は専門職なのでその内容は少し難しい傾向があると思います。

 

悩んでいる人
そうなのか

そうなんです
パンケイ

 

ただしルーティンワークなので、慣れるまでが一番大きなハードルです。

筆者も最初はパンクして爆発したくなりましたが、今ではひとりで会社の財務を守れるまでになりました。

仕事もバイトや派遣時代よりストレスが少なく、今後のキャリアへの不安も減り、いろいろと楽になって本当に良かったです。

 

まとめ:未経験からの経理になるのは無理なこともない

 

 

まとめるとこうなります。

 

未経験経理難しい理由4選

  1. 経理の求人は多くが即戦力を求めている
  2. そもそも経理の求人は少ない
  3. 経理には責任感や社会的信用が求められる
  4. 経理マンは転職する傾向が弱い

 

未経験から経理を目指すのはかなりムズかしかったしツラかったです。

ですがこんな筆者でも不可能ではありませんでした

 

悩んでいる人
道はあると。

かなり狭いです。
パンケイ

 

転職エージェントの言う通りに従っていたら今頃事務職か営業職だったと思います。

経理としてのキャリアを数年損していたと考えると、本当に恐ろしいです。

自分信じて良かったです。

あの時、よく頑張ったなって思います。

何度断られても手当たり次第に行動を続けて、本当に良かったと心底思います。

 

\ 未経験可の経理求人数が100以上! /

無料登録で求人検索できます

 

\ 管理部門での経験がある方! /

未経験可の経理求人数が100以上!

 

-経理の仕事